あなたの心の中に残っている過去の後悔していること、つらい体験を書き換えるノウハウ


ヨガシャクティNLPスクール 癒しの隠れ家


こんにちは!
米国NLP協会公認トレーナー&
インド政府公認ヨガ講師のミミです。

今日はNLPプラクティショナーコース 7日目。
閑静な目黒区の住宅街で行われました☆(写真上)


過去10年をふりかえってみると...
たくさんのことをやり遂げてきているんだな〜としみじみ思います。

そして...
あのときあんなこと言わなきゃよかったなぁ...
もっとこうすればよかったなぁ...
今だったらあのときもっとうまくやれるのになぁ...

って思うこと..ありませんか?

あのとき...NLPもヨガも知っていたらどんな道をあるいていたんだろう..
どんな今になっていたんだろう..
あのつらい経験をうまく回避できたんじゃないか?

そう思うことがたくさんあります。

でもそう思ったからって今更なにも変わらないし...
そう思っていたけど...
NLPの心理テクニックで
心の中に残っている過去の後悔していることや
つらい体験を誰でも簡単に書き換えることができるです。



NLPの8つの前提にこんな言葉があります。

地図は領土そのものではない

地図は現実そのものではない。


さて、過去はどこにあるのでしょうか?

過去とは、「もう過ぎ去ってしまったこと」です。
わたし達には、常に「今」があるのみで、
じつは「過去」はわたし達の頭の中、心の中に...
「記憶」として残っているだけなのです。

「過去」のことを思いだすということは...
実は、「過去」の「記憶」の断片を、「今」再生する作業なのです。

そして、この「記憶」には..
いろんなことが削除されていたり...ゆがめられていたり...するんです

つまり、ありのままの「過去」ではなく、
あなたの「記憶のフィルター」を通して再生したものを
ありのままの「過去」だと思い込んでいるのです。

「過去」はすでに過ぎ去ってしまったもの。
「過去」を引きずって、「今」や「未来」を台無しにしてしまうよりも...
私たちに大切なのは、「今」をどう生きるかということ。
そして未来をどのように切り開いていくかの方が大切です。


人は常に最善をつくしている

今日はがんばっているあなたへ
NLPの心理テクニックで
心の中に残っている過去の後悔していることや
つらい体験を誰でも簡単に書き換える
とびっきりのノウハウをご紹介しましょう


そしてあのときの自分を再評価することによって、
明るい未来に向かって前に進んでいきましょうね☆


過去の履歴の書き換え方
あなたの心の中に残っている過去の後悔していること、つらい体験を書き換えるノウハウ

1. タイムラインをイメージします
部屋の真ん中に立ち、前方を未来、後方を過去とした一本の長い道をイメージしていきます


2. 現在の位置から、書き直したい過去の出来事の所まで
後ろ向きでゆっくり歩いていきましょう
そしてその体験にインステイトしていきます。
あなたの心の中に残っている過去の後悔していること
そしてそのつらい体験を思い出します。
それはいつ、何時頃の出来事だったのか?
まわりにどんな人がいたのか?
何がきこえるのか?
部屋の温度は?


3. 一歩脇に出て、タイムラインを外れてます。
傍観者になって、こんどは離れたところからその出来事を眺めてみましょう。

そして傍観者としているあなたは、
おそらくあの当時より多くの経験を積んでいて
豊富な知識やリソースに溢れていることでしょう。
その視点から見たら、あの「出来事」とはなんだったのでしょうか?


4. 下記の質問に声を出してこたえます

○あなたはあのとき、何を成し遂げようとしていたのでしょうか?
○あの「出来事」の「肯定的意図」はなんでしょうか?
○あなたは、あの「出来事」から何を学ぶ事ができるのでしょうか?
○再び同じような「出来事」が起きないようにするには、どうすればよいのでしょか?
○あの出来事が起こったときに、さらにどのような「リソース」があれば、
上手に乗り切れたのでしょうか?


5. タイムラインにもどります
そして、あったら良かったリソースをタイムライン上から探してきましょう
タイムライン上を「無意識にまかせて」歩きます。
「リソース」が見つかったら、その体験にインステイトして、
そのリソースをアンカリングしてます。


6. タイムラインの上を移動して「出来事」が起こる直前にもどりましょう
先ほど手にいれたリソースアンカーを全て発火させます。
そして、あの「出来事」のときにこの全てのリソースを持っていたとしたら
どんな理想の行動がとれたのか?理想の行動をイメージします
そして「理想の行動のイメージ」と「理想のリソース」を感じながら
タイムラインを現在まで歩いていきます。


7. さぁ、今の気分はいかがでしょうか?


もう、過去は書き換えられました。
あなたの潜在意識は新しく書き換えられました。
同じような体験や出来事って人生に何度でも起こる可能性ありますよね
でも、もうあなたの潜在意識は新しく書き換えられたので、同じ失敗はなく
新しいフィードバックに必ずなりますよ

私にはそれがなんだかわかりませんが...
どんな風になるのか...なにがおこるのか...
とっても楽しみですね


―おやすみなさい。
 明日の朝、あなたにいいことがありますように。
 祈って私は眠ります。
 おやすみなさい。(「王子に捧げる竜退治」/野梨原花南)

by yoga_therapy | 2011-01-18 22:24 | ├後悔を書換える