ホリスティックケアとは|初めての方へ|独立・起業に必須となる心と体の 健康管理ケアの健康

ホリスティックケアとは




Holistic(ホリスティック)の意味


Holistic(ホリスティック)=「全体・バランス」などを意味する言葉。





ホリスティックケアとは

『ホリスティックケア』 それは局部的にではなく、肉体と精神(心理)の全体から健康をケアする考え方です。

ホリスティックヘルスケアは、健康を肉体面からだけでなく、精神面(心理状態)も含めて全体的にとらえる方法です。つまり、病気や疾病そのものだけをみるのではなく、人間一人ひとりの“存在全体”をたらえて、肉体と精神(心理状態)のバランスを整えていく療法のことを言います。
健康について全体的な視点、つまり広い視点をもって考え、対処していくことをいいます。

たとえば、肌荒れしたとき、ケアするのは顔だけでしょうか?
皮膚の表面がカサカサしてうるおいがなくなり、ひどい場合は粉をふいたようになってしまう・・
顔にばーっと大人ニキビができて困ってしまったり・・
頬と額・たまにあごに白いぶつぶつしたものができ、ずっと治る気配がなく、
それどころかどんどん広がっていく感じがする・・
あるいは、最近ほうれい線や目じわが目立ってきた・・そんなお悩みないですか?

きっとケアするのは顔だけでなく、
食生活や乾燥、運動、便秘、ストレス、心理状態、睡眠時間なども見直しますよね。

あるいは・・
もし頭痛の人の場合、その原因はどこからきているでしょうか?
目がチカチカして、なんとなく視野が狭くなり、肩がこるなど・・感じられたことないですか?
そしてズキンズキンと脈打つような頭痛が起こる・・つらいですし怖いですよね。
頭痛に悩むひとは、日本で約3,000万人いるといわれています。


このように、体の不調だけに求めるのではなく、心の心理状態や生活環境にも目を向けて改善してく。
実はこれが『ホリスティックケア』であり、根本的な解決につながる方法なんです。

逆にいうと、体と心、つまり体の状態と心理状態の両方からアプローチしないと、改善されないでしょう。


犬や猫の健康についても『体の中で気になる部分だけ』『食事だけ』など、狭い視点で考えるのではなく、彼らの心・からだ・生活環境など、全体に気をくばることが大切。
それによって、もともと持っている自然治癒力を高め、病気に負けない体づくりができるからです。
(^ ^)



自己管理能力を身につける

独立・起業してフリーに求められるビジネス・スキルのトップは、
自分をコントロールする「自己管理能力」です。

セルフコントロールしなくてはならないものに、
「時間」「健康」「精神力(ストレス)」
が挙げられます。


ホリスティックケア|独立・起業に求められる自己管理能力とは▶▶


【主催】
スクリーンショット(2010-09-05 20.00.42)



All Copy Right Yoga Shakti NLP School since 2009

by yoga_therapy | 2011-03-17 13:16 | ├ホリスティックケアとは?