【東京NLP】30代にしておきたい17のこと

3.JPG

自分にはどうせ無理だと思っていませんか?

30代というのは、できることをできないと感じ
できないことをできることと勘違いしてしまう微妙な年代です。

20代の頃は、何でもできると過信して、
ことごとく失敗して落ち込んだことでしょう。

30代に入ると、やっぱりむりかなとあきらめてしまう分野と
実はまだ可能性があるかもしれないと思える分野が出てきます。

たとえばパートナーシップの分野でいうと
自分はどれだけモテるか
仕事ならどれくらいできそうかは
だいたいわかってしまいます。

だから、トライする前にあきらめてしまいがちです。

逆に30代になってから、一気に花開くこともあります。
20代のうちは、両親や社会の影響を受けていて
「自分にはできない」と考えていたことがたくさんあったでしょう。
しかし、それが真実ではなかったことに気づくこともあります。

わたしが最初にヨガ講師として独立したのは、33歳のときでした。
「ヨガ講師で独立できるわけがない」と考えていたのは
「そんなすごいことは自分には無理だ」と勝手に思い込んで
いたからです。その制限をはずしてみると
「絶対に大丈夫だ」と自分を信じる力が自然とでてきて
努力と感謝を続けながら独立できました。

制限をかけている自分と、
制限をはずした自分の
両方の行動の結果を知っておきましょう。


参考文献:30代にしておきたい17のこと/本田健



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【第4回】 ミミの『NLPを使った目標達成ノウハウ』


【今日のワーク】
①むかし...「わたしには無理かも...」と自分に制限をかけていたときがありましたよね
それはいつ、どんな出来事でしたか?
そしてその結果、どうなりましたか?



②「絶対に大丈夫!」「うまくいく!」「なんとかなる!」と思って
なにかに取り組んでいたときのことを思い浮かべてみましょう
それはいつ、どんな出来事でしたか?
そしてその結果、どうなりましたか?


③ ①と②の違いはなんですか?







3ヶ月後、あなたのプロポーションが変わる!



>>詳細はクリック



スクリーンショット(2010-09-05 20.00.42)
>>公式HPはクリック




All Copy Right Yoga Shakti NLP School since 2009

[PR]

by yoga_therapy | 2011-02-09 14:12 | ├30代にしておきたい17のこと