【ヨガ開業】え?自分の年収は、自分で決めるコレだけははずせないポイントとは

ガサロン開業支援アドバイザーの堀内(ミミ)です。


私は、ヨガサロン開業をする前は、
10年間、会社員生活でした。

○○先生みたいに...好きなことを仕事にして
好きなことで食べていく素敵なライフスタイルを送りたいな~・・・

と、OLをしながら、ヨガスタジオに通っていたときに
好きな先生をみる度にそう思っていました。

そしてヨガインストラクター養成コース(TTC)で
ヨガ講師の資格を取得してから渡米し
アメリカでまず副業でヨガサロンを開業しました。


会社にしばられず、フリーランスになりたい!

そう思っていたけど...

いざ、独立して、フリーランスになってみると
実際にやること、考えなくてはならないことは、
思ってもみないことばかりで大変でした。


独立したら、年収は自分で決めなくてはいけませんでした。




自分の年収は、自分で決める


仕事は取引先次第、売上は成行きと考えていると、
いつまでたっても安定しません。

目標年収を獲得するためには、
どのくらいの売上が必要となるのかを計算しておきましょう。

そう。独立したら、年収は自分で決めるものです。



個人事業主の年収とは?


個人事業の場合、
「年間売上=年収」と思っている方が多いようですが、
これは大きな間違いです。

会社員の場合は、
「源泉徴収票」に記載された給与の総支給額、
つまり税金や社会保険料等、何も差し引かれていない金額が年収です。


個人事業主の場合はとなると、
売上から経費を差し引いた金額、
つまり「課税所得金額(所得税控除前の事業所得金額)」が年収金額となります。


ですから、売上を伸ばすことも重要ですが、
同様に経費についても管理意識を持って、
収入金額(=利益)を増やすことが重要になります。


フリーにとっての年収の意味、ご理解いただけましたか。


さて、次の作業へ進む、その前に、
“年収を自分で決めると言われても、仕事はいつくるか分からないのに、そんなこと…”と
思っていらっしゃる方は、いませんか?


もしそのように考えているとしたら、
個人事業主として生きていくのは難しくなる(かも)しれません。

なぜなら、仕事の発注は相手次第、
つまり、生徒さんの申込が入るかは?相手次第で
売上は成り行きで仕方ないと考えていると、
収入はいつまでたっても相手まかせ、安定はしないからです。



自営計画書の作成目的は、
計画を立てて、その目標を達成するために自ら行動しよう、というものです。


目標を設定すると、
人は次に、そこへ到達するために、
“何を・いつまでに・どうしたらよいのか”ということを考え、
具体的なアクションプランを立てます。



その計画により、
今日何をしたらよいのかが導き出されてきます。


ですから、
仕事の依頼や生徒さんの申込を、
運に任せてひたすら待つ人と、
生徒さんの申込を獲得し、自分のレッスンを開講するために
今日を積極的に活動する人とでは、
大きな違いが生まれてくるのです。



では、
わたしたち個人起業家はこの目標設定を
どのようにたてていくとよりうまくできるでしょうか??



「わたしの考えはこうです」
と堀内のなかでは明確な答えを持っています。


もしかしたら、
「堀内さんの考えはこうですよね」
とすでに推測できている読者の方も
いらっしゃるかもしれませんね(*^.^*)

実は・・・
これさえ書けば大丈夫!という
3年後の目標が実現するとっておきの「何でも叶うノート術」があります(イヒヒ)


このノウハウを書きたくてうずうずしています(^_^;)が、
まずみみさんご自身で
考えてみてはいかがでしょうか??



それでは
今日も素敵な1日を★

Om shanti mimi




ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今まで日常にあったものに対して

意識を変えて接してみよう。

そこにやる気のスイッチがあるから。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー




この方法の元祖は、わたしが考え出したものじゃない。

「NLP」という「神経言語プログラミング」の心理テクニックを通して

いろいろなところから受け取った知識と知恵を

自分なりに解釈し、何度も何度も試してみて

たくさんの失敗という経験を通して

本当に使えると確信したものだけをまとめたものだ。

その「やる気を瞬時にだすノウハウ」をお届けします(o^-')b


それでは、「続き」はメール講座で!(o^-')b・・・

↓クリックして、登録してくれたらうれしいです(o^-')b

 これからも引き続き心温まる応援宜しくお願いしますm(__)m





今日も素敵な1日を(o^-')b

Om shanti

Mimi


……★☆………………………………………………………………………

■<公式ホームページ>Yoga Shakti NLPスクール

■配信元
 Yoga Shakti NLPスクール 代表
ヨガサロン集客固定客が30名入る方法を提供するヨガマーケティングコーチ 堀内 瑞穂(ミミ) 


スクリーンショット(2010-09-05 20.00.42)

yogashakti_logo


All Copy Right Yoga Shakti NLP School since 2008




ガサロン開業支援アドバイザーの堀内(ミミ)です。


私は、ヨガサロン開業をする前は、
10年間、会社員生活でした。

○○先生みたいに...好きなことを仕事にして
好きなことで食べていく素敵なライフスタイルを送りたいな~・・・

と、OLをしながら、ヨガスタジオに通っていたときに
好きな先生をみる度にそう思っていました。

そしてヨガインストラクター養成コース(TTC)で
ヨガ講師の資格を取得してから渡米し
アメリカでまず副業でヨガサロンを開業しました。


会社にしばられず、フリーランスになりたい!

そう思っていたけど...

いざ、独立して、フリーランスになってみると
実際にやること、考えなくてはならないことは、
思ってもみないことばかりで大変でした。


独立したら、年収は自分で決めなくてはいけませんでした。




自分の年収は、自分で決める


仕事は取引先次第、売上は成行きと考えていると、
いつまでたっても安定しません。

目標年収を獲得するためには、
どのくらいの売上が必要となるのかを計算しておきましょう。

そう。独立したら、年収は自分で決めるものです。



個人事業主の年収とは?


個人事業の場合、
「年間売上=年収」と思っている方が多いようですが、
これは大きな間違いです。

会社員の場合は、
「源泉徴収票」に記載された給与の総支給額、
つまり税金や社会保険料等、何も差し引かれていない金額が年収です。


個人事業主の場合はとなると、
売上から経費を差し引いた金額、
つまり「課税所得金額(所得税控除前の事業所得金額)」が年収金額となります。


ですから、売上を伸ばすことも重要ですが、
同様に経費についても管理意識を持って、
収入金額(=利益)を増やすことが重要になります。


フリーにとっての年収の意味、ご理解いただけましたか。


さて、次の作業へ進む、その前に、
“年収を自分で決めると言われても、仕事はいつくるか分からないのに、そんなこと…”と
思っていらっしゃる方は、いませんか?


もしそのように考えているとしたら、
個人事業主として生きていくのは難しくなる(かも)しれません。

なぜなら、仕事の発注は相手次第、
つまり、生徒さんの申込が入るかは?相手次第で
売上は成り行きで仕方ないと考えていると、
収入はいつまでたっても相手まかせ、安定はしないからです。



自営計画書の作成目的は、
計画を立てて、その目標を達成するために自ら行動しよう、というものです。


目標を設定すると、
人は次に、そこへ到達するために、
“何を・いつまでに・どうしたらよいのか”ということを考え、
具体的なアクションプランを立てます。



その計画により、
今日何をしたらよいのかが導き出されてきます。


ですから、
仕事の依頼や生徒さんの申込を、
運に任せてひたすら待つ人と、
生徒さんの申込を獲得し、自分のレッスンを開講するために
今日を積極的に活動する人とでは、
大きな違いが生まれてくるのです。



では、
わたしたち個人起業家はこの目標設定を
どのようにたてていくとよりうまくできるでしょうか??



「わたしの考えはこうです」
と堀内のなかでは明確な答えを持っています。


もしかしたら、
「堀内さんの考えはこうですよね」
とすでに推測できている読者の方も
いらっしゃるかもしれませんね(*^.^*)

実は・・・
これさえ書けば大丈夫!という
3年後の目標が実現するとっておきの「何でも叶うノート術」があります(イヒヒ)


このノウハウを書きたくてうずうずしています(^_^;)が、
まずみみさんご自身で
考えてみてはいかがでしょうか??



それでは
今日も素敵な1日を★

Om shanti mimi




ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今まで日常にあったものに対して

意識を変えて接してみよう。

そこにやる気のスイッチがあるから。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー




この方法の元祖は、わたしが考え出したものじゃない。

「NLP」という「神経言語プログラミング」の心理テクニックを通して

いろいろなところから受け取った知識と知恵を

自分なりに解釈し、何度も何度も試してみて

たくさんの失敗という経験を通して

本当に使えると確信したものだけをまとめたものだ。

その「やる気を瞬時にだすノウハウ」をお届けします(o^-')b


それでは、「続き」はメール講座で!(o^-')b・・・

↓クリックして、登録してくれたらうれしいです(o^-')b

 これからも引き続き心温まる応援宜しくお願いしますm(__)m





今日も素敵な1日を(o^-')b

Om shanti

Mimi


……★☆………………………………………………………………………

■<公式ホームページ>Yoga Shakti NLPスクール

■配信元
 Yoga Shakti NLPスクール 代表
ヨガサロン集客固定客が30名入る方法を提供するヨガマーケティングコーチ 堀内 瑞穂(ミミ) 


スクリーンショット(2010-09-05 20.00.42)

yogashakti_logo


All Copy Right Yoga Shakti NLP School since 2008

[PR]

by yoga_therapy | 2011-07-01 09:50